This page in English


What is "Genki English.com"?


このホームページは何?



GenkiEnglish.comは子供英語や国際理解教育を教えている人のための、楽しく元気な英語教材やアイデアのページです。多くの日本の小学校が使っていますが、もちろん家庭でも英会話教室でもGenkiEnglishが使えます。

皆の子供が英語を上手になって、小学校の総合的な学習時間の英語活動と国際理解教育を成功させるために、具体的な教え方や保護者と先生のためのモーティベーションをたくさんあげています!GenkiEnglishを使うと子供は心広くて、笑顔で”タノシカッタ!モットシタイ!”の気持で英語ができますよ!

NEW: 英語を習いたい人のためのミニ・サイトも作りました。

Genki Englishってだれ?

GenkiEnglish.comの創設者で、ほとんどの管理や著作は僕、リチャード・グレアンが行っています。発表や宣伝をするときは、友達の手伝いもあります。 阿部洋子は商品の注文や書店など流通関係の担当者です。



なるほど、テレビでも見たかな?

NHKの”てれごじ”多分!GenkiEnglish.comはとてもオリジナルで、即効で子どもに効果が見られることから話題になり、世界中の新聞やテレビに出ましたよ。
日本では、朝日、読売、毎日やたくさんの地方の新聞に出たことがあります。NHKはGenkiEnglish.comについてのドキュメンタリーを作って(“英語教育に旋風をまきおこせ!”)、日本だけではなく、インド、シンガポール、香港、タイ、マレーシア、カナダ、英国、米国、アラブ首長国連邦でも放送されました。


SMAPの草なぎ君の『僕と彼女と彼女の生きる道』に僕の教材が使用されていました。
TBSの『渡る世間は鬼ばかり』でも日向子ちゃんが僕が作った教材を使っているシーンもありました。
アルクのKidsComに月刊コラム、朝日小学生新聞に「ゲンキにえいご」の週刊欄がありました。最近もよく新聞や雑誌に出ています!




いいね!ホームページには無料で、何があるの?

たくさんがありますよ!GenkiEnglish.comはものすごく大きいですので、ちゃんと時間をとって、いろいろなページをごらんください。こうすると自分のレッスンの準備時間は少なくなって、時間を節約できますね!

大きなところは。。。

小学校英語のカリキュラムやレッスンプラン

小学校のための、小学校で生まれた、100テーマのレッスンプランがあります。もちろん、家でも、子供英語教室でも使えます。それぞれのテーマでは、インターネットで見られる教え方のビデオ、無料で印刷ができる絵カード、お勧めゲームの説明、発音ガイドやオリジナル歌もあります。文部科学省のガイドラインに合わせて、早く教えられる、大人数のための、元気で効果的な授業ができます!必ず1年生(保育園でもいい)から5年生の子供はこのカリキュラムを楽しめます。しかし、6年生の場合では、使えるクラスがあるし、使えないクラスもあります!英語も、日本語も書いていますので、両方を印刷して簡単にTeamTeachingができます!


オリジナル歌
英語を教えるときに、歌はお勧めですけど、ほとんどの英語の歌は難しくて、古かったり普段使わない英語だらけです。そして、昔からの歌には、差別用語が入っている可能性があります。ですので、僕は自分の授業の目的英語を取って、会話が早く教えられ、復習が簡単にできるオリジナル歌を作りました。ジェスチャーやアクションがありますので、英語は覚えやすくなって、楽しいです!皆さんの授業がうまくいくように、できるだけ、サンプル版を無料でホームページに載せています。すべてのテーマはCD/CDROMでも購入することができます!

英語の読み方:フォニックス

やっぱり、まずは英語を話すことですけど、ホームページにあるフォニックスのゲームを使うと、子供は簡単に英語の文字の読み方の勉強ができます!


教室や家で使えるゲーム
イラストや写真を使った、子供が話せる練習ゲームたくさんがあります。クラシックやオリジナルのゲームがあります。どうやってゲームを選びましたか?効果が出るものです!すべてのゲームは日本の小学校でテストをしたことがあります、実はほとんどは日本の小学校で生まれました! カリキュラムと同じく、ほとんどのゲームは英語も日本語も書いていますので、簡単にTeamTeachingができます!


記事・アドバイス
GenkiEnglishはたくさんのトップの出版物に記事を書いています。アルク出版社のkids com雑誌に出た僕の記事、オックスフォード大学出版局のために書いた“小学校英語のすべて”、“楽しい45分の授業を作ろう”のような記事がたくさんあります!教え方やヒントがいっぱい!


GenkiEnglish.com Live!
インターネットだけではなく、全世界で先生のための指導セミナーを行っています。文部科学省、県教育委員会、丸善書店や紀伊国屋書店が主催している大きな発表もします、そしてあなたの研究会や小さな小学校にも行きますよ!僕を呼んでください


Plus lots, lots more!
プラス、もっとたくさんがありますよ!ぜひ、メニューのページに行って、遊んでみてください!毎月更新をして、一番新しいアイデアは上の方に書いています!


ホームページの日本語版はだれが書きましたか?

僕です!へんなところがあれば、ぜひ教えてくださいね!!


すばらしい!無料なことはいっぱいね!GenkiEnglish.comの資金は?

GenkiEnglish.comは英語教室や学校ではなく、教育団体や他の出版局とは独立していますので、僕が作ったCD/CDROMビデオが資金です。この資金でホームページに無料で情報を載せることができます。こうすると発展途上国の先生は、ホームページから高質な教えるリソースを手に入れることができます。日本の先生の購入物はCDやビデオだけで、ものすごくすばらしい英語教育を手に入れることができます。


でも、GenkiEnglish.comって会社ですか?

そうですね、自分の教材を作って、日本で売るために株式会社GenkiEnglish.comを作りました。連絡先はこちら。やさしく、フレンドリーにがんばっています。目的は日本の英語教育や世界のすべての教科が元気よく、うまくなることです!


どこから始まったの?

僕は16歳から教師ですが、1999年の7月にこのホームページを始めました。そのときに僕は愛媛の小学校で英語や国際理解を教えて、3年目でした。中学校や英語教室の教え方とは違って、文部省のガイドラインに合わせて小学校で使える教材やアイデアは少なかったです。そこで自分の経験をもとに効果的なアイデアを皆に伝えようと思いました!
2000年から、教育コンサルタントとして、GenkiEnglish.comは僕のフルタイムの仕事になりました。ホームページや教材を作って、全世界で先生のための指導セミナーを行います。GenkiEnglish.comは独立していますが、文部科学省やオックスフォード大学出版局のようなトップが主催している発表もします。

190以上の国から、毎日約9,000人の先生がGenkiEnglish.comを使っています。


Genkiすごい!でも、どうしてGenkiというの?

英語では、“元気”という単語はありません。僕の発表を見た人はいつも”元気ですよね!”といいましたので、“GenkiEnglish”にしました!100以上の国の先生はGenkiEnglish.comを使って、どこでも、Genkiを使います!



GenkiEnglish.comの将来は?

現在GenkiEnglish.comは世界中で何万人の先生たちに、外国語の楽しく元気な教え方を手伝っています。将来的に外国語だけではなく、すべての教科の教え方が元気な教え方になってほしいです。最終の目的は、先進国も発展途上国でも、子供に健康教育の元気な教え方を作ることです。


じゃあ、今から私は何をすればいいでしょう?

初めて小学校英語を教える場合では、まずは”小学校英語のすべて”や”45分の楽しいレッスンプランを作ろう”の記事を読んでください。保護者の場合は”親のためのページ”がお勧めです。それから、メニューページの新しいところを楽しんで!質問があれば僕にメールを送ってください。終わってから、ぜひアンケートから、感想を教えてください!

Enjoy, and above all.....


"Be Genki!"
リチャード


リチャードの自己紹介

 

 



このサイトが気に入ったら、ぜひ友達に知らせてね!

限定提供:フェースブックで「いいね!」したら無料で歌をゲットしよう!

 



Copyright (C) 1999/2014 by リチャード・グレアン
www.GenkiEnglish.com

あなたの留学先はどちら?

 

小学校英語 - CDの注文 - 子供英語教材 - 小学校英語教育アドバイス - 小学校英語カリキュラム - ひらがな練習
小学校英語指導案 - GenkiEnglishって何?- 子供英語 -問い合わせ - 英語勉強法 - 幼児英語教材 - フォニックス