あなたの学校を始めよう! 成功の秘訣10: 第一に休暇の確保を

始めた頃は休暇を取るなんて先の事だと思っていませんか?

そして、日本では休暇を考えもしません。

人はしばしば、愚かにも、毎日一日中働く事が成功への唯一の道だと思っています。

信じて下さい、それは違います。

それは、ストレスへの近道で、生活に疲れそして燃え尽きてしまいます。

.これは間違いなく「あなたを健全にする」秘訣です。

はい、あなたは成功したい。

はい、あなたは子供達に驚く事をしてあげたい。

そして、あなたは、映画俳優のように儲けたい。

しかし、息抜きもくつろいだ時間、リラックス、ビジネスをよくする事について真剣にじっくり考える時間も必要です。
そう、始める前に夏休み(一ヶ月)と冬休み(一ヶ月)を確保しておきます。 これが、大ヒントー価格を決める時に、10ヶ月の収益の予算にします。
私が知っているとても成功しているスクール運営者達はほとんどこうしています。

そして僕が最初に考えたのはどうしたら、8月の夏休みとクリスマスの冬休みを取ることが出来るのかです。
それは、最初の段階で休みを取ると決めてそれに従って予算を組んだからです。

それは至って簡単です。

 

それは生徒の学習能力に集中でき、好転します。

そして、それは貴方の仕事のバランスと幸福度に大きな衝撃を与えるでしょう。

あなたには幸せになってもらいたいんです。

週末も休暇をとる?

これは週末休暇をとる事にも適応します。

ちょうど先週、九州の素晴らしい先生とお話したんですが、彼はどれほど平日に狂ったように働いているかを言っていました。(フルタイムで先生をし毎夕方からはプライベートの生徒に教え、そして自身の学校をスタートする準備します)

しかし、彼は毎週末「田舎へ出かけ遊ぶ」ようにしています。いいですか、もしあなたが予算に応じて前もって計画していれば、

賢く、きつくはありません。それは「仕事をしない」ではなく「始める前に休暇の計画を立てる」と言う事です。
キーワードは「きつく」ではなく「賢く」働くです。

注意して計画を立てる、素晴らしいカリキュラムを使うことは、あなた自身も勉強になります。あなたは近所の学校を出し抜くことが出来るでしょう。

!そして、休暇をとって!

 

そう、今日のレッスン ー いますぐ休暇の計画をしましょう

あなたは確かに獲得しました!

Be genki,

Richard

English Version is Here.

Richard Graham

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *