あなたの学校を始めよう!成功の秘訣5:銀行振込でストレスを撲滅

もしフルタイムで教えていてたり、少なくとも6人以上の生徒がいる場合、最後にするのが、集金やレッスンにお金を払わないご保護者を追いかけるのに時間がかかります。

全てのストレスを解消するために、頭をひねって何がベストで教える事に集中できるようにしてみましょう。これは沢山の時間と面倒をセーブしてくれます。

 

保護者に銀行振込で支払ってもらう

もしあなたが発展途上国で教えているなら問題かもしれませんが、日本なら絶対そうした方がいいです。レッスンを休む回数を大幅に減らせ、保護者はあなたをもっとプロフェッショナルとして扱います。

もちろん、保護者の中にはそれは出来ませんとかその方法ではしませんと言う人もいます。

しかし、それは高い確率で家計をコントロール出来ないかしない保護者です。だから、彼らはどのみち支払いが遅れ、そして、毎回お金のを事聞かなければならず、あなたを悩ませます、もっとひどくあなたを悩ませる場合は、何週間も子供をレッスンに通わせて支払いをしない事です。そんな状況になりたくないでしょう。それはひどいものです。

なので、あなたのストレスを軽減するために銀行へ行って振込用紙をもらってきておいて、保護者がレッスンの申込をする際に振込用紙も一緒に記入してもらいます。レッスン用の口座が別に必要です。(なぜなら、元気イングリッシュを使うと思った以上に大成功するので、沢山のお金が入ってくるのであなたは喜んで税金を払うことになります)そして時間の節約になり、また、あなたの帳簿を見にくる経理の節約にもなります。
どんなビジネスでも、会計と支払いのような日々の業務はできるだけ自動にすることで、楽しく集中して一日過ごす邪魔にならないようにします。

ただし、もちろん、あなたが、秘密の野望があり、経理や借金の取り立て人になりたいなら別です。:)

Be genki,

リチャード

P.S.  English is here

 

 

Richard Graham

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *