あなたの学校を始めよう!成功の秘訣6:契約をしましょう

どんなに一生懸命にしても問題は起こります。保護者はあまりにも要求が厳しいく、休みの間に議論が突然起こったり、また、誰かが平等じゃないと言い出したりします。

A verbal contract is only ever worth the paper it’s written on.

紙の契約書はあなたのベストフレンドになります。

全ての問題を解決するだけではなく、素晴らしい学校としての立場をはっきりさせます。

たとえば、レッスンの長さ、キャンセル、お休み、支払いなどの退屈な事柄などに加えて、

もっとも重要なのは予想できるという事です。

レッスンで何が起きるか計画する、すなわち、あなたは驚くべき素晴らしい方法で英語を教える事に同意し(そうでない時は、生徒はあなたに思い出させることができます。)

、そして彼らはそれにベストを尽くし、尊敬し、レッスンで理解出来ない時はそれをあなたに教えます。(そうでない時は、あなたは生徒に思いださせる事ができます。)

理解されていない部分が大きいのですが、子供達は諦めるのではなく飽きるのです。彼らは何を期待されているのか分からないのです。

辞めさせる条項もいります。ルールを守らなかった生徒に対しては辞めさせる事もできます。実行したり、誰かにそれをさせたり、スタート時に保護者との間に、今後起きうる沢山の問題を防ぐ事が出来ます。

もし、将来保護者が不平を言って来ても、契約書を見る事ができ、チェーン店の英語教室では無く、あなたがどれほど注意しているか見る事ができます、それは、その他の危機を決断する時にも助かります。

言う必要は無いかもしれませんが、契約書はもちろん日本語で!

再度、小さな作業ですが、これが髪の毛が抜け落ち、何ヶ月も何ヶ月もストレスで苦しむ事を防ぎます。

Be genki,

リチャード

P.S. English is here:

 

 

Richard Graham

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *